叶えたい願望をご相談下さい
潜在意識活用情報局「ココラ・ココル」
»
»
顔を良くしたい!

顔にあまり自信ない方必見!諦めなければ全ては変えられます

まずは自分の顔を好きになりましょう。潜在意識は非常に正直です。負の感情をぶつけても、マイナスのものしか生み出しません。

コンプレックスがある場合も「整形する」などと考えずに、潜在意識活用法を活用し、美しい顔を作ってみましょう。

マイナスのイメージしかできない場合でも、不安を感じることはありません。

メイク法などの本を使い「自分がなりたいな」と思う女性をイメージしてみてください。

メイクをすることは、自分に自信を持たせ、潜在意識にも良い効果を与えることができます。

美しくなりたい方は、まず「自分をいとおしい」と思えるように心の状態を変えていきましょう。

メイクは、ポジティブなイメージを持たせる良い期脚気となります。

自分に言い聞かせる事が顔のために一番大事

鏡をみたら、自分の容姿を褒めることからはじめましょう。

そして、自分が理想とする相手(女優やモデル)の写真を手に取り、このようにアファメーションします。

「私は日々ますます、美しくなっている。憧れの女性以上に美しく、私の肌は生まれ変わっている。骨格もどんどん変わり、私の顔立ちは美しく変化している」

どうして、このようなことをするのかというと、そもそも自分自身の顔が好きになったり、理想の相手がいたりするのは、潜在意識が欲している姿かたちが常に自身の中に無意識的に存在しているためだからです。

つまり、それが今の自分自身と一致しているという状態は幸せだと言いきって問題ない状態。

アフォメーションによって自信が持てれば自然と顔つきも変化し、ポジティブになれるでしょう。

初回無料で相談受付中!

無料診断スタート

簡単なご質問に答えるだけでOK

根気よく続ければきっと効果は現れます

もし、潜在意識活用法を実行してみても効果が出ないという人は、1日1000回を目安に、アファメーションを「習慣化」してみてください。

毎日、繰り返しアファメーションすることで、自分の顔がどんどん変わっていくはずです。

しかし、それでも変わらなかったという方もいるかもしれません。

そういう方は、もう一度本当に正しく行えていたのかを考え直してみてください。

1000回という途方もない回数に見えるアフォメーションもひとつひとつに心がこもっているものでなければなりません。

また、本当に1000回きちんとできていたかということも考えてみましょう。

真にそれについて真摯に取り組んでいるのであれば、おのずと結果が伴うはず。

潜在意識レベルで変化が実感できるようになるまで根気よく続ける気持ちこそが大切なのです。

つらいと思うときもぜひ頑張ってみてください。

今だけ初回無料
CONTENT MENU