叶えたい願望をご相談下さい
潜在意識活用情報局「ココラ・ココル」
»
»
アファメーションとは?

アファメーション法を駆使して潜在意識を変えていこう!

「アファメーション」とは、目標や希望すること(願望など)を言霊にのせて宣言することを指します。

心の中で言葉にするよりも、言霊にするほうがより願望が叶いやすく、具現化(現実の中に表れること)されやすくなるのです。

アファメーションをすると、過去に使っていた「今は必要ない自分の中の言葉」を、もっと役立つ言葉に入れ替える事ができます。

ネガティブな意味で使っていた言葉があれば、ポジティブな言霊に変換してみましょう。

例えば「あの人はむかつく」という言葉を発していたのなら「あの人は、優しい良い人だ」と言葉を変えてみてください。

嫌な人に対しても、良い言葉を発すれば徐々に、目の前の現実が変わっていくはずです。

自分に対しても、ネガティブな言霊を使わず、ポジティブな言霊を使ってみましょう。

言葉をアファメーションで入れ替えてしまいましょう

幼い頃、無意識で言い聞かせていた「今は必要ない言葉」はありませんか?

アファメーションは、使わなくなった言葉を入れ替えることができます。

例えば「自分は太っている」と思っていたら、太っているという言葉や太りやすいという言葉を使わないようにすることが該当することです。

アファメーションの効果を利用して、毎日「私は徐々に痩せている」と唱えてみましょう。

また「私はだんだん痩せて、美しくなってきた」と鏡を見ながらアファメーションしてみてください。

鏡に向かってアファメーションすると、より深く、潜在意識にインプットすることができます。

朝と寝る前、鏡の前で何度もアファメーションをしてみてください。

アファメーションは1セット6回以上唱えることで、伝えたい言霊が潜在意識に到達しやすくなります。

初回無料で相談受付中!

無料診断スタート

簡単なご質問に答えるだけでOK

落ち着いてリラックス。焦る必要はありません

アファメーションを作る際のポイントは、堅くなった心を柔らかくすることです。

まずは、気楽に自分が取り入れたい要素をアファメーションに取り入れてみましょう。

頭と心を柔らかくすれば、ハートと潜在意識とがイメージで結び付くようになります。

アファメーションする言葉が決まったら、深呼吸を何度か繰り返し、鼓動が静かになるまでリラックスした状態を保ちましょう。

頭の中やハートがスッキリとしたら、アファメーションを繰り返し唱えてみてください。

「叶えたい」という強い気持ちではなく、柔らかい気持ちで唱えることが、アファメーションを成功させるポイントです。

ここで力んでしまうと、潜在意識のブロックが強く(固く)なるので気をつけましょう。

入浴中など、リラックスした時間に取り組めば、より願望が叶えやすくなるので試してみてください。

今だけ初回無料
CONTENT MENU