叶えたい願望をご相談下さい
潜在意識活用情報局「ココラ・ココル」
»
»
潜在意識をクリーニングする

クリーニング法を使いあなたの中に眠るトラウマを浄化しましょう

最近話題の潜在意識を変える方法の一つであるクリーニング法。この方法は、潜在意識を有効活用して幸せを引き寄せるために、心の奥底に眠っているネガティブな発想を除去し、潜在意識自体をきれいに掃除(クリーニング)することです。

潜在意識とは普段人間が意識できないものですが、この心の奥底にある潜在意識に栄養を与えることで自分の幸せが想像できる意識に変わることがあります。

その設定ができたうえで、浄化するためにクリーニングするのです。

ところが現実化を邪魔するトラウマなどもあります。

命令暗示や断定暗示にかかりすぎたその潜在意識によって「なにもできない自分」になってしまうこともあるでしょう。

今までの経験から生まれた価値観を頭ではなく潜在意識に理解させる必要があるのです。

潜在意識にブロックがあるとクリーニングが必要です

幸せになるために必要な潜在意識を変えるためのメソッド。

これを活用するためには潜在意識の捉え方をリセットする必要があります。

そのリセット方法で大切なのが潜在意識のクリーニングです。

人生の中で培ってきた潜在意識に刻まれている情報を空にしないと、自分の願望は潜在意識の中に下りてはきません。

常にブロックがある状態ではさまざまな手段を使っても効果がないのは意識の世界でなくとも同じこと。

まずは執着を捨ててゼロになりましょう。

クリーニングによってマイナス要素の塊である潜在意識と決別すると不思議といろいろなことがうまくいくようになります。

他にも、クリーニング方法の一つとして、ハワイに伝わる伝統的な「オポノポノ」などがあります。

この方法では、常に自分自身に「ありがとう」「ごめんなさい」「愛している」と語りかけることです。

これらの言葉を発することを続けることで自分自身を浄化していくのです。

初回無料で相談受付中!

無料診断スタート

簡単なご質問に答えるだけでOK

良いものも悪いものも、一度全てキレイに使用

人間がうまくいかないのは、外部に原因があるのではなく、自身の内部に問題があることがほとんどです。

だからといって自信を責めてはいけません。

潜在意識の中にある蓄積された記憶の投影がそうさせているのです。

まずは、よいものも悪いものも、持っている潜在意識の全てをクリアにクリーニングしましょう。

執着を捨ててゼロにすることで自然とインスピレーションが生まれ、物事がスムーズに動き、幸せが引き寄せられます。

記憶を消去するのではなく、潜在意識の中のものをなくしてしまうのです。

そのいらない記憶をクリーニングすることで、パンパンだったメモリが初期化され、潜在意識がクリアになるはず。

うえでも紹介しましたが、中でもハワイのオポノポノは医療でも注目されている潜在意識のクリーニング法ですので興味があれば取り組んでみましょう。

今だけ初回無料
CONTENT MENU