叶えたい願望をご相談下さい
潜在意識活用情報局「ココラ・ココル」
»
»
ホ・オポノポノとは?

ホ・オポノポノはハワイに昔から伝わる潜在意識活用術です

潜在意識を変えるためのクリーニング法が話題ですが、その方法にハワイに昔から伝わる「オポノポノ」というものがあります。

ネイティブハワイアンの伝統的な問題解決法で、現地では「ホ・オポノポノ」と呼ばれるものです。

最近では、このオポノポノの第一人者であるイハレアカラ・ヒューレン博士の名前で一躍有名になりました。

このクリーニング法は医療の世界でも医師たちが推奨していて実際に取り入れていることもあるようです。

潜在意識で脳がパンパンな状態では、インスピレーションが降りてこないのはもちろん、常にクリアな状態になることはなく幸せを引き寄せることはできません。

そのため、インスピレーションや直観に気づくことができるように潜在意識をクリーニングするのです。

ハワイの解決法、ホ・オポノポノの基本的な活用法

1. まず、はじめに自身人生の中で嫌だと思っていることを思い浮かべます。例えば「お金がない」「人づきあいが苦手」「頭が悪い」。ここで思い浮かべることは正直な事象であればなんでもいいです。

2. 次に「お金がない」としましょう。まずは、過去からの潜在意識の中に練りこまれている「自分にお金がない」理由や情報をクリアにすることからはじめましょう。

3. 「お金がない」という情報に対して、オポノポノ方法の「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」と心の中で唱えます。

4. これを心の中で繰り返して唱えることで自分の中の潜在意識が浄化(クリーニング)されていくことを感じるはずです。

5. クリーニングされて潜在意識がリセットされると新しくプライムな情報が潜在意識の中に組み込まれ、ポジティブな思考へと変わっていくでしょう。

初回無料で相談受付中!

無料診断スタート

簡単なご質問に答えるだけでOK

大切なのは自分を許すこと

ハワイの伝統問題解決法で潜在意識をリセットすることはできますが、大切なのは今までに情報として認識してきたものは自分が創り出したことを自覚する点にあります。

「できない」自分を人のせいにするのではなく、100%自分の責任であることを認めることからはじめないと、いくらオポノポノで潜在意識をクリーニングしても意味がありません。

リセットする前に少しだけ過去を振り返ったり、どうしてそうなったか問題を見つめなおすことで、クリーニングによってリセットした後にさらに潜在意識良い方向へ導くことができるでしょう。

嫌な潜在意識でパンパンに膨れ上がった脳をすっきりさせるためにも、問題を解決しながら、少しずつ空にしていく方法。

これがイハレアカラ・ヒューレン氏のいうオポノポノなのです。

今だけ初回無料
CONTENT MENU